日刊 あおのうま Vol.1851(2016.04.22)【そこかい】

投稿者: | 2016/04/22

英語 と 日本語

会社の管理職研修会後、上司に連れられて三次会に。

例によって女の子がいるお店だったのですが、付いてくれた女性がフィリピンの方だそうで。

当たり前っちゃ当たり前なんですが、英語ペラペラなんですわ。

カラオケも英語の歌が格好良いわ上手だわでもう凄かった。

ちょっとエマ・ワトソンさんっぽい感じの人。

ただ、まだ日本語は不慣れらしくて、会話するのが大変でした。

私もまがりなりにもシステム開発を生業としているんだから、カタカナ英語なりとも話せれば良かったのですが、結局iPhone に入れたウィズダム英和辞典と、身振り手振りにカタコト日本語で話すはめに。

うん、もっと英語がんばろう。

おりあえずgit のコミットメッセージは英語で。

でも、女の子がいるお店はお財布に優しくないから当分勘弁願いたい。

つか、つい先日もこんなコト言うていたような…。

役職に就いて、二次会以降が断り辛くなったなあ。

心を強く持たねば。

2016.04.24 追記

「心を強く持つ」とかいう何のあてにもならない話で締めるのは嫌だったのですが、妻から良い提案を受けました。
単純に次からは「お小遣い制になったのでカネがありません」で押し切ることに。

まあ、ストレートに「他にやりたいこともあるので帰ります」って言えりゃ格好ええんですけどねー。
それを押し通せるほどの才覚はまだ無いので、比較的波風の立ちにくい言葉を選ぶズルい大人なのでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータがどう処理されているか知りたい方はこちらをお読みください