日刊 あおのうま Vol.2691(2018.03.29)【問題は期日】

投稿者: | 2018/03/29

Axlsx と OOXML

Ruby で組み合わせグラフ付きのExcel ブック(.xlsx ファイル)を生成させたいわけですが、残念ながらあてにしていたgem Axlsx は組み合わせグラフに対応していない模様。

仕方がないので、Axlsx を拡張して組み合わせグラフに対応させられないか思案中。

とりあえず.xlsx のドキュメント仕様であるOOXML(ECMA-376)について調べつつ、手作業で作成した組み合わせグラフ付きExcel ブックのXML 構造と照らして実装を考えてみる予定。

ただ、案件の期日を考えると、諦めて違う手段を模索する方が良いかも。
ここいらについては、依頼元に相談だなあ。

正直、こんなに苦労するとは思っていなかったんですよね。
Axlsx で単純な折れ線グラフは簡単に作れちゃったので、これは組み合わせグラフも簡単に行けるだろうとタカをくくってしまったのがあかんかったです。

何ごとも、ちゃんと見通しが付くまで安心はできませんね、というお話。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータがどう処理されているか知りたい方はこちらをお読みください