日刊 あおのうま Vol.2289(2017.07.07)【手のひら返し】

投稿者: | 2017/07/07

コレクション と メソッドチェーン

最近、ようやく少し関数型プログラミングっぽい書き方が馴染んできました。*01まあ、単なる気のせいかもしれませんが。

いまのところお気に入りはコレクションとメソッドチェーン。
煩雑なデータ加工などをとても簡潔に記述できるのがお気に入りです。

データベース操作とも相性が良いですね。

正直、ORM は好きではなかったのですが、メソッドチェーンで扱う事を考えると悪くないんじゃないかと思いはじめました。*02まあ、今でもSQL をろくに書いたことがない人間がORM を使うのはどうかなという思いはありますが。

社内のPlayFramework 案件は基本的にAnorm でSQL 発行する形を取っているのですが、メンバーもある程度はSQL を書けるようになってきたみたいだし、Ebean ORM を使い始めてみても良いのかな。

新しいことが出来るようになると、それを取っ掛かりに新しい視点や視座が得られます。
そんなとき、過去の考えに固執して自分の枠を拡げ損ねるようなことはしたくないものです。

脚注   [ + ]

01. まあ、単なる気のせいかもしれませんが。
02. まあ、今でもSQL をろくに書いたことがない人間がORM を使うのはどうかなという思いはありますが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください