日刊 あおのうま Vol.2128(2017.01.27)【委譲 / 苦杯 / 明示】

投稿者: | 2017/01/27

Keep

顧客の部長さんから「え、それ私に?」という内容の依頼が。
すかさず概要を整理して、顧客の担当窓口さんにパス。
依頼元の部長さんにもその旨を連絡して了承を取り付け。

無事にスルーパスを成功させました。

来る仕事を全てそのまま受け続けると、結局は自身のキャパシティオーバーを招くだけで誰も得しないんですよね。
自分より向いている人が居るならば、そちらに振れないか試してみるのも大事です。

当然、丸投げは信用を下げるので、自分なりに整理をしたり後のフォローをしたりは忘れずに。

Problem

職場の飲み会、1次会が説教大会にならず良い感じで終われたので、つい2次会に参加したら後半から結局ダメ出し大会に移行して残念なことに。
まだ話題の誘導というか場の空気作りが甘いなあ。

上司は今回そこいらに気を配って下さっているのがわかったので、次は同僚さんと酒が入ると変な方向にテンションが上がる部下くんへの対応が鍵だな。

Try

部下くんの仕事っぷりが色々とアレなことについて上司から言われたこと。

部下にダメ出しせず、自分のやり方に問題があったと考えるのは結果的に部下の成長を阻害する。

うーん、他人は変えられない説の信奉者なので、どうにもそこが難しい。
でも、おそらく上司が言いたいのは「ダメ出ししろ」という事ではなく、「どこをどう変えて欲しいか明示してやれ」という事なのでしょうね。

そのためには、常に自身が部下に何をどうして欲しいか明示できる様でなければならんわけで。
やはりそこが課題よなあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください