日刊 あおのうま Vol.1556(2015.07.02)【貧乏くじか火中の栗か】

投稿者: | 2015/07/02

性分 と 領分

仕事をしているとよく「それは俺の仕事じゃない」という類の台詞を耳にします。
いわゆる「It’s not my business.」というヤツですね。

まあ、日本の会社の場合、その台詞を口にする人達は大概すでにその「俺の仕事じゃない」領分に首まで浸かっていて、そこから怨嗟の声をあげているだけだったりしますが。

この度、社内にRedmine をグループウェアとして展開することになりまして。*01この段階で既に地雷臭が酷いのですが。
今日も社内の中堅どころを集めて、簡単な説明会を行ないました。

正直、反応は芳しくなかろうなと予想していたのですが、意外や食付きがよろしゅうございまして。
説明会直後に「試してみたいのでアカウントを登録してくれ」という依頼が次々と…。

それはええんですが、これ、あまり一気に拡がると私のサポートが間に合わないんですよね。
しかもユーザーさんは「チケットどーやって作るの?」から始めなければならない様な方達で。
これが同じ部署の人間なら「ググって下さい」で済むわけですが、そうも行かないあれやこれやがあるわけですよ。

まあ、RedmineJP さんのサイトに殆ど載っているので、マニュアルはそちらを見て下さいで済ませるつもりですけれどね。


などと、ぶちぶち文句を言いながらも、やはりユーザーさんから反応があるのは嬉しい性分なのは皆さん同じだと思います。
結局、「ここに踏み込むとたぶん抜け出せないよなあ…」と思いつつも、あれこれと立ち回ってしまうのでした。

皆さんも似た様なこと、ありますよね。

脚注   [ + ]

01. この段階で既に地雷臭が酷いのですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください