サーバーを再起動したらRedmine が落ちていた件

投稿者: | 2015/02/06

セキュリティ問題「GHOST」に対応したら…

先日、Linux のセキュリティ問題「GHOST」への対応としてglibc をアップデートしました。

んで、サーバーの再起動を行ったんですが、Redmine が落ちている模様。

調べてみたら、自動起動登録しないとRedmine はサーバー再起動時に一緒に立ち上がってはくれないんですね。
そりゃそうか。

 

Redmine を再起動方法

んで、調べてみたら、ctrlscript.sh というシェルスクリプトを開始させれば良いみたいです。
こんな感じ。

ctlscript.sh start

 

ctlscript.sh を探す

ctrlscript.sh がどこにあるのか知らんので、下記のfind コマンドを叩いて検索してみました。

find ~/ -name ctlscript.sh

 

無事に再起動できました

幸い、ctrlscript.sh というファイルは1つしかありませんでしたので、それをstart させたところ、無事にredmine が起動しました。
これでひと安心。

当初「あー、調子にのってどこか壊したかなー。またOSからインストールし直しかなー」とか思っておりましたが、単にシェルスクリプトを実行すれば良いだけだったわけです。

ただ、このctrlscript.sh をstart させれば良いというのは、ちーとも知らんかったわけで。
そのあたりの各種アプリケーションの基本的な約束事や考え方、調べ方については、もっと勉強せなあかんなーと気付かされました。

 



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータがどう処理されているか知りたい方はこちらをお読みください