日刊 あおのうま Vol.1373(2014.10.29)【賽は投げられた】

投稿者: | 2014/10/29

報告 と 結果待ち

本日、所属会社の社長に移籍したい旨を伝えるお時間を頂きたいというメールを送付しました。
もう引き返せません。

長年お世話になった会社ですが、私がかつて惚れた理念とは違う方向に動いていること、私自身が会社の利益につながっていないこと、そして何より、今の職場にもっと踏み込んで仕事を続けたいことを考えると、今回の移籍話に乗るのがベストと判断しました。

どうせ働くなら、望まれている場所の方がええですしね。

正直、具体的な条件提示が行われていない *01我ながらほんまか?と思いますが 状況ですので、博打もええとこなんですが、今のままでもジリ貧ですので、足場が無くなる前に跳ぶことにしました。

泣こよかひっ翔べです。

さて、どうなることやら。

 



 

脚注

01 我ながらほんまか?と思いますが

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください