「Feedly で読む」ボタンを設置しました。(ちょーかんたん設置方法あり)

投稿者: | 2013/07/17

かねてから要望のあった「Feedly で読む」ボタンを設置しました。

え?どこから要望があったかって?もちろん私自身からですよ。
言っていて悲しくなってきたので、本編入りまーす。

 

設置は凄く簡単

Feedly 登録ボタンを設置するのは、WordPress だと凄く簡単でした。

以下のページでStep解説に従ってボタン用のHTMLを作ってもらい、それをWordPressウィジェットの「テキスト」を使ってブログに配置するだけです。


 

設置手順

はい、それでは設置手順〜(ドンドンドンぱふ!)

Feedly button のページを開く

Feedly の登録ボタン作成は公式サイトが専用のページを用意してくれています。
まずは、そのページを開きましょう。


ページ書いてあるステップに従いボタンのHTMLを作ってもらう

開いたページが全部英語で「うっ…」となるかもしれませんが、恐れず進みましょう。

わずか3ステップでボタンのHTMLができあがります。

 

Step 1.使いたいボタンを選ぶ

使いたいタイプのボタンをポチりと選択します。

別に選択後もボタンのグラフィックが変化する等がないので「ほんまに選択できとんの?」と心配になるかもしれませんが、問題ありません。
その後のStep3.に表示されているボタンの画像が、ちゃんと選択した画像に変わっているはずです。

使いたいタイプのボタンを選択します。

 

Step 2.RSSフィードのURLを入力する

自分のサイトのRSSフィードURLを入力します。

「http://から全部なのでご注意を。

Input your rss feed url

 

RSSフィードのURLなんて知らねーよ!という方に

もし「自分のサイトのRSSフィードURLなんて知らんわー!」という方は、自分のブログのトップページを開いてみて下さい。

そのURLの最後に「feed」を追加すれば、大抵の場合OKなはずです。

(注:URLの最後にスラッシュ「⁄」が無い場合は「⁄feed」を追加して下さい。)

 

Step 3.用意されたHTMLを選択してコピー

Step3.に進むと、Step 1.で自分が選択したボタンが表示されているはずです。

もし違う場合は、ボタン作成ページをもう1度読み込み直してみましょう。
(たまに選択したボタンが反映されない場合があります。)

問題なくStep 1.で選んだボタンが表示されていたなら、
ボタン下のボックスに用意されたHTMLコードを選択して、コピーします。

自分が選んだボタンのタイプであることを確認してから、HTMLをコピー。

 

WordPress のウィジェットを使ってボタンを貼り付ける

WordPress のダッシュボード(管理画面)を開き、左サイドバーから[外観]→[ウィジェット]画面を開きます。

WordPress の管理画面で「外観」→「ウィジェット」と選ぶ。

 

「テキスト」ウィジェットを選んで、Main Sidebar エリアにドロップ

「ウィジェット」エリアの中から「テキスト」ウィジェットを選択して、「Main Sidebar」エリアにドロップします。

テキストウィジェットを選択して、Main Sidebar エリアにドロップ。

 

ボタンタイトルを入力、HTMLをペーストしてから保存

「テキスト」ウィジェットをMain Sidebar にドロップすると、自動で内容設定ボックスが開きます。
必要事項を入力して、保存しましょう。

必要事項を入力してから保存。

 

設置できているか確認

これで設置できているはずです。

自分のブログを開いてみましょう。

設置できているか確認。

設置できていても機能しないと意味がありません。

念のため、設置したFeedlyボタンを押してみましょう。

 

更新情報が確認できればOKです

設置したボタンを押してみて、自分のブログの更新情報がずらーっと並んだFeedly の画面が表示されればOKです。

あとは読者の方が「+add to my feedly」を押して下さることを祈りましょう。

更新情報がずらーっと表示されていればOKです。
 

後片付けにFeedlyボタンの作成ページや、自分のブログのダッシュボードページなどを閉じます。

以上で、Feedly で読むボタンの設置手順は終了です。
お疲れ様でした。

 

よろしければ、ポチりと登録したって下さい。

ここまで読んで下さった物好きな 奇特な 素晴らしいあなた。

下にあるFollow on feedly ボタンを押すと、このブログのRSS購読登録ができます。

よろしければ、ポチりと登録したって下さい。

follow us in feedly

 

おまけ:Feedly て何? RSS って何? という方へ

Feedly とは、RSSを購読管理できる無料サービスです。

RSSに関しては、以下の@hondamarlboro さんの記事がすばらしいので、ぜひ読んでみて下さい。

次回記事もあるそうなので、そちらも期待して良いです。


 



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータがどう処理されているか知りたい方はこちらをお読みください