日刊 あおのうま Vol.1917(2016.06.27)【訊く前に】

投稿者: | 2016/06/27

どうすればいいですか と どうすればいいとおもう

最近、部下くんからの質問に対する答え方を工夫中。
結構な高頻度で「どうすればいいですか?」と訊いてくるので、最近は「どうすればいいと思う?」と返す様にしています。
で、次は「なぜそう思った?」と理由を問います。

正直、たいへん面倒ですが、こうでもしないと、答えだけ聞いて「こう言われたので」で済まされてしまい、部下くんが自分で考えて提案する機会が無くなってしまうのです。

後は、素直というか一本調子な考え方が目立つので、想定が上手く行かない場合に対するプランBを考えることや、想定外が発生する状況そのものを減らすための先回りなども身に着けていって欲しいのですが、こういった「考え方」ってのはどうすれば身に付くんでしょうね。

やはり、良いタイミングを見計らっての問いかけがポイントになるのかなあ。

ただ、それにはマメな観察と状況把握が必須なわけで。
指導する方としても、手は抜けない。
楽な道ってのはなかなか無さそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です