−音を浴びる− 大阪市民管弦楽団 第78回 定期演奏会に行ってきました

By | 2013/09/15

結論から言います。

凄く良かったです。

@itok_twit さんがコントラバス奏者で参加されているというのが聴きに行った理由で、失礼ながら当初は興味本位でした。
しかし、いざ聴いてみて想像以上の良さに驚きました。

何が良かったと言うと、タイトルにもある様に「音を浴びる」感覚が素晴らしかったのです。

料理や本の良さと同じく、音楽の良さというのも言葉で伝えるのは難しいと思うのですが、私の拙い例えで表すなら、郷里の山や海を思い出しました。

楽器単体の音が集まって音楽を構成しているというより、その場にある音がそこを現している…。
うーん、上手く言えません。

何にせよ、とてもリフレッシュできたので、また色々と頑張れそうです。
妻と二人、とても良い時間を過ごさせて頂きました。


@itok_twit さん、大阪市民管弦楽団の皆さん、ありがとうございました。

 

蛇足

ホール内は当然ながら携帯も撮影も禁止。

@itok_twit さんの勇姿を撮影できなかったのが残念でしたね。

いやー、格好良かったですわ。

大阪市民管弦楽団 第78回 定期演奏会
 



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です