日刊 あおのうま Vol.1369(2014.10.25)【試金石は鉄火、締めは玉子と茶碗蒸し】

投稿者: | 2014/10/25

オヤジ と 寿司屋

「オヤジは誰でも心の中に一軒のマイ寿司屋を持っている」と言ったのは、よしながふみ さんだったかな。
不惑を越えたこの年齢になって、ようやくその「マイ寿司屋」に会えたかもしれません。

禁煙、お任せあり、茶碗蒸しあり、煮蛤あり、お値段お手頃、鉄火の断面が綺麗、連れの分サビ抜きOK、ネタ冷え冷えじゃない、水っぽくない、醤油もツメも塗って出てくる、…etc.

今のところ文句なしです。

今回はじめて入ったお店でしたので、まだ何回か顔を出してみないと合う合わないの見極めは付きませんが、とても楽しみなお店ができました。
次はいつ行こうかな。

 

握り と 箱

今回出会ったお店は握りのお店なのですが、せっかく大阪に住んでいるのですから、箱寿司の美味しいお店も開拓したいなあ。

 



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータがどう処理されているか知りたい方はこちらをお読みください