日刊 あおのうま Vol.994(2013.08.07)【つまるところ制御下におくということ】

投稿者: | 2013/08/07

忘れられる と 思い出せる

職場のお話。

普段は社内パラサイトよろしく、好き勝手しておりますが、今日は珍しくバタバタとした一日でした。

割り込み案件の最中に次々と違う割り込みが発生。
最終的に4つの細かい仕事を同時に進行する破目に。

普段、急ぎの飛び込み仕事には充分なバッファ(余裕時間)を盛って期限を切らせてもらう様にしているのですが、さすがに4件も並行となると、それも食い潰されますね。

1件ずつは大したことのない内容なのですが、複数件のリミットを気にしながら小刻みにそれぞれを片付けるという行為が如何にしんどいかというのを、久々に痛感しました。

やはりマルチタスクというのは、あまり人間に__少なくとも私には__向いたスタイルでは無さそうです。

で、そんな状況で最も役に立ったのが「メモ」です。
しかも、特別な書き方とかがあるわけでなく、単なる走り書きのメモ。

それを大判の付箋にリミット日時だけ書いて、ぺたぺたとモニターの下に貼るだけ。

それだけで、忙しかった割りには、随分と気持ちが楽でした。
途中、ぼへーっとする時間などもとれるぐらい。

やはり「気なること」を頭の外へ出せることは大きい様です。

そして、それをすぐに見返して思い出せることも。

この二つ(忘れられる と 思い出せる)は、とても大事なポイントだなーと再確認した一日でした。

 

スイッチ と 解除

この記事を読んで天下一品スイッチが入ってしまい、久々に食べに行きました。


入った天一スイッチは即日解除。

でも、他にも春友スイッチやら麺ライスカレースイッチやら、解除できていないのが色々あるんですよね。

これもOmniFocus に放り込んだら忘れることができるかしわ?

麻婆丼定食880円

 

4日め と 25分

日刊の25分時間制限トライアル。

とりあえず4日めに到達。
明日も実践できれば、4日坊主にはならずに済みそうです。

 



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください