日刊 あおのうま Vol.339

投稿者: | 2011/10/20

Textforce と 日刊

PostEver から一晩で戻ってきました。
Textforce へ。

安寧 と 焦燥

今の職場はちょっとのんびりした職場で、仕事のための仕事みたいな事が山と積まれている。
そして、そこに踏み込む人はあまりいない。

ありがたい事に、それでもお給料は出るのだが、その先にあるものを考えると、つま先から少しずつ病に侵されて行く様な恐怖と焦燥感がある。

GTDとタスクシュート

リソースの確保と配分。
行動と検証。
相互補完的に機能させる事ができそうだ。

視線と道のり

自分が目指す場所から視線を逸らさない人は、
須らく自分が歩む道のりを理解している。
これはやはり間違いないようだ。


日刊 あおのうま Vol.339」への1件のフィードバック

  1. Surf_Fish

    GTDとタスクシュートの組み合わせけっこういいですよ。私はEvernoteを使ったGTDとTaskChuteで人生の全てのタスクを管理してますー

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください