日刊 あおのうま Vol.1111(2013.12.02)【師走らしく慌ただしくなってきました】

投稿者: | 2013/12/02

会議 と 議題

職場のお話。

例によって何についてだかよくわからない会議への出席依頼が届きました。
非常に大括りな議題が1つあるだけで、何をどうしたいのかさっぱりわかりません。

ブレイン・ストーミングを行いたいならまだしも、すでに詰めに入っているプロジェクトの会議とは思えない大雑把さです。

そんなグダグダ化フラグ立ちまくりな会議に時間を盗られるのは非常に業腹なので、とりあえず「具体的な検討課題だけでも列挙してくれると、事前の用意もできるので助かります」と返信してみました。

ええ、ありませんでしたとも、返信。

これはもう「無理に来なくていいよ」との回答と受け取って良いんじゃないでしょうかね。

 

手応え と 成果

これまた職場のお話。

現在メインで関わっているプロジェクト。
ようやく、それなりの手応えが出てきました。

が、経営トップに強く押し出しの効く成果までは、まだ届いていません。

季節ははや12月。
年度は残り四半期を残すのみ。

ぼちぼち分水嶺に差し掛かっている感じです。

年内あと1ヶ月、もう少し現場の行動を成果に束ねる動きに持って行きたいな。
明日はひさびさに現場に御用聞きに行ってみよう。
(いや、つまらん会議から逃げたいからじゃないですよ。)

 

年内 と 現在

年内に取り急ぎ目鼻を付けなければならない案件が1つ。
いよいよ期限が差し迫ってきました。

年内残りの出勤日数を数えて、もう1回進捗状況を確認せねば。

気掛かり残して年越しは嫌ですからな。

 



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータがどう処理されているか知りたい方はこちらをお読みください