日刊 あおのうま Vol.1819(2016.03.21)【なんでだろ?】

投稿者: | 2016/03/21

鼻 と 眼

最近、鼻の孔にワセリンを塗るようになりました。
ええ、いわゆる花粉症対策というヤツです。 *01私はまだ花粉症と決まったわけじゃないんですけどね。診断受けていませんし。単にこの時期になると、クシャミと涙が酷いだけで。

眉に唾しながらも「まあ、効けば儲けもの…」と始めたのですが、これがほんまに効いている様で。
今年は随分と楽です。 *02塗り忘れるとえらい事になりますが。

で、ちょっと不思議なんですが、鼻にワセリン塗っているにも関わらず、何故か眼の方も楽になるんですよね。
そしてワセリンを塗り忘れたり、時間が経って効果が薄れた時分になると眼も開けているのが辛くなるという。

何か人体構造的な理由があるのか、単に眼に行く花粉も鼻のワセリンに吸着されて眼に行く率が減っているのか、理由はよくわかりませんが、鼻の対策として始めたワセリン塗布が眼にも効いているみたいです。

まあ、私の気のせいかもしれませんけどね。

ちなみに、私の塗っているワセリンはこちら。

妻が買うてくれたんですが、チューブタイプなので職場などでちょいと塗り直したい場合などに重宝しております。

脚注   [ + ]

01. 私はまだ花粉症と決まったわけじゃないんですけどね。診断受けていませんし。単にこの時期になると、クシャミと涙が酷いだけで。
02. 塗り忘れるとえらい事になりますが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です