CentOS にChef-Solo を楽ちんインストールする

投稿者: | 2016/01/18

かつてはcurl コマンドを使ってinstall.sh をダウンロードして、それを実行して、コケて、問題箇所を習性して(以下略)とかやっておりました。
ですが、最近は公式推しのChef DK(Chef Development Kit)を利用すると、すごーく楽にインストールできるのでご紹介。

手順の流れ

流れも何も、シェルで以下のコマンドを叩くだけです。
Chef DK のダウンロードリンクは、下記にてOSのバージョンに合ったものをコピーして使って下さい。
https://downloads.chef.io/chef-dk/redhat/

# 作業ディレクトリに移動
cd /usr/local/src
# 自分の使用しているOSバージョン向けダウンロードリンクから.rpm ファイルをダウンロード
sudo -E wget https://packages.chef.io/stable/el/6/chefdk-0.12.0-1.el6.x86_64.rpm
# ダウンロードしたファイルをrpm インストール
sudo rpm -Uvh chefdk-0.12.0-1.el6.x86_64.rpm
# Chef-solo バージョン確認
chef-solo -v

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータがどう処理されているか知りたい方はこちらをお読みください