日刊 あおのうま Vol.1756(2016.01.17)【共通のツボはどこにある】

投稿者: | 2016/01/17

どう見るか と どう示すか

現在関わっている案件ですが、ほんまにこれアサインされている期間中に目鼻付くんかな…と心配になるほど、話が先に進んでいません。

まあ、私ひとりが焦ったところで案件の進みが早まるわけではありませんが、何もせずに手をこまねいていても、やはり「君は何しに行っていたの?」となっちゃうわけです。

それはたまった話では無いので、まず自分に出来る事を考えています。

スクラムのカンバンや朝会、週次レビューなどを取り入れて、メンバーとの状況共有を強化しようとしているのも、その一環だったりします。

今のところ感触は悪くありません。
ただ、やはりまだ足りない。

なので、次の一手として生産状況を示す社内ポートフォリオ・サイトを用意できないかと思案中。

いきなり凝った作りのものを用意する必要は無くて、要点をわかりやすく、いつでも確認できるように。
偉いさんから現場の作業者まで、問題点を共有できるように。

そのためには、どのデータを、どう見せるのが良いのか。
悩ましいところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です