Alfred で日本語入力を自動OFFにする

投稿者: | 2014/03/12

Mac のランチャアプリはAlfred を利用しています。
マウスを使わずにキーボードだけでアプリを起動できる点がお気に入り。

Alfred App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料

さて、このAlfred ですが、アプリを呼び出すランチャボックスで日本語入力がONになっていてイラッとすることありませんか?
私はしょっちゅうあります。

このイラッとする日本語入力ONですが、設定でちゃんとOFFにできます。

メニューバーのAlfred のアイコンでPreferences → Advanced と進み、
Force Keyboard: の項目を「Alphanumeric(Google)」にすればOKです。 *01登録しているIMEによっては違う名前かもしれませんが、要は「英数字」を表す項目を選べばOKということです。

簡単なのでお試しあれ。

蛇足

実はこれ、以前に設定したはずだったのですが、OS をMavericks にした際に再設定を忘れていたみたいで、今回は備忘録代わりに記事にしました。

 



 

脚注   [ + ]

01. 登録しているIMEによっては違う名前かもしれませんが、要は「英数字」を表す項目を選べばOKということです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータがどう処理されているか知りたい方はこちらをお読みください