忘れたくないが、憶えていたくないこと

投稿者: | 2012/12/04

忘れたくないが、憶えていたくない

日々を過ごしていると、「忘れたくないが、憶えていたくないこと」というのが結構出てきます。

例えば、私はこの記事を読んで、こう思いました。
「あ、私もiPhone の通信記録リセットしておこう。んで、1か月後にチェックしてみよう。」

SoftBankのiPhone 5のテザリング開始に向けてモバイルデータ量をリセット | 酔いどれオヤジのブログwp

まあ、忘れます。

十中八九、憶えちゃいないでしょう。

 

リマインダに登録しておく

かといって、「1か月後(2013/01/01)にiPhone の通信量をチェックする」なんてことを、ずっと憶えていたくはありません。
そもそも、私の豆腐そうめんよりか弱いニューロンは、そんなことできません。

なので、その様な雑事は片っ端からiPhone に放り込みます。

iPhone は、ほぼ肌身離さず持っております *01【肌身離さず】風呂にも持ち込んでいる!! ので、まずリマインダによる告知を逃す心配はありません。

これで来年の元日は「さて、12月の通信量はどんなもんかな?」と忘れずにチェックできることでしょう。
そして、それまでの間は「月はじめは忘れずに通信量をチェックしてから、通信量データをリセットしなきゃ…」などと憶え続ける必要もなくなるわけです。

Due 〜 リマインダー、タイマー、アラーム App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥450

 
Due App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥450

 

いつ思い出したいかわからないことは?

この様に、「忘れたくないが、憶えていたくないこと」は、どんどんリマインダに放り込んでおきましょう。

無論、リマインダに登録する以上、「いつ思い出したいか?」ということを意識する必要があります。
しかし、それを思い付かない様なことは、そもそも思い出す必要がありません。

そのような「いつ思いだせば良いかわからないこと」は、Evernote に放り込んでおけばOKだと思うのです。

FastEver – 素早く簡単にEvernoteにメモ App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥170

 
SmartEver – サクサク使える軽量Evernoteクライアント App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥170

 

まとめ

  • 忘れたくないが、憶えていたくないことは、リマインダに登録しておいて、忘れてしまおう。
  • いつ思い出せばよいかわからないことは、Evernote に放り込んで、忘れてしまおう。
  • 頭の中からは余計なことはなるべく減らして、今、考えたいことに集中できるようにしておこう。

脚注

01 【肌身離さず】風呂にも持ち込んでいる!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください