構想より行動

投稿者: | 2010/10/14

えー、タイトルが全てです。

「下手な考え、休むに似たり」でも可。

他人様から見てもらえるようなブログにするならば、「テーマは絞る」、「日記的な内容は避ける」、等の押さえておくべきポイントがある事は重々承知していますが、それを考えると何も書けずに途方にくれてしまう事を自覚しました。

そこで、自分の出来ないっぷりを、受け入れた上で今後の方針です。

まずは書こう。
とにかく書こう。
あれこれ考えるのは、ある程度進んで壁に当たってからでよい。

構想を3ヶ月かけて練るよりも、エントリーを3つ書く方が、今の私には勉強になります。

ただし、漫然と書いてもこれまでと大差は無いので、課題をもって書いていこうと思います。
あとで反省するためです。

で、たくさんあっても守りきれるわけはないので、まずは3つ。

1.毎日書く。

2.1ヶ月続ける。

3.やっていない事は書かない。

以上です。

 

1.毎日書く。

何があっても、毎日書く。

飲み会あって午前様だろうが、風邪で咳が止まらなかろうが、一行でも良いから、何か書く。

私はとにかくサボり癖がひどいので、習慣化しないと身につかないのです。

 

2.1ヶ月続ける。

あれこれ考え過ぎて何もアウトプット出来ないのは困りものですが、何のメリハリもなく、たらたらと駄文を垂れ流し続けるのも意味がありません。

そこで、区切りを設けることにしました。

まずは1ヶ月です。

1ヶ月後、11月13日(土)のエントリーを書いたら、それまでのエントリーを振り返って、次への課題を洗い出してみようと考えています。
まとまった量をこなしてみないと、何もわからない場合が多いからです。

 

3.やったことだけ書く。

TwitterやRSSを利用するようになってから、入ってくる情報量が格段に増えました。

おかげで、素晴らしい人や記事をたくさん知ることが出来ました。
結果、その人達とのメッセージのやり取りをしたり、記事を読んだりすることで、何かを成した気になっている自分に気付きました。

違います。
何かを成しているのはWebの向こうの尊敬するべき方々です。

なので、エントリーを書くときは、必ず自分がやった事だけを書くようにします。

誰かの記事などに感銘を受けたなら、必ず実践してみること。
自分のエントリーに書くのは、それから
です。

以上をテーマに、進めて行きます。

構想より行動」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 今度は2ヶ月毎日に挑戦してみるよ | 極上の人生

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータがどう処理されているか知りたい方はこちらをお読みください