iTunes内の楽曲に歌詞を入れてみたよ。

投稿者: | 2010/10/16

「毎日書く」の課題がいきなりコケている様に見えますが、寝ないで書いているので、一応セーフです。
さて、本題。

iTunesでの楽曲購入は、邪魔なCDが増殖しないので大変お気に入りなのですが、不満が幾つかあります。
その中のひとつが、「歌詞データが配信されていない」ことです。

そこで、今回は歌詞データの入手にチャレンジしてみました。

Google様で「iTunes 歌詞 」で検索すると、「Lyrics Master」というソフトが良さげです。
早速、ダウンロードしてインストールしてみました。

ありがたいことに、iTunesとの連携モードがあり、ミュージックライブラリの曲を端から再生しながら、歌詞データを方々のサイトから探して、ダウンロードしてくれます。
候補が複数ヒットするので、どれを適用するか選ぶ必要はありますが *01 自動適用の設定も可能ですが、似た名前の別の楽曲がヒットするケースもあるので、面倒でも手動で選択が吉です。 、いちいち自分で歌詞を探して、コピペしたり手入力したりする労力を考えれば、夢のようです。

一部の曲は通常検索でヒットしない場合もありますが、その場合は検索項目をちょっと修正してやれば、大概は見つかります。
例)曲名がカタカナ「ムーンライト・セレナーデ」→曲名を半角アルファベットに「moonlight serenade」→発見! *02 逆にアルファベットの曲名をカタカナにしてやることで見つかったケースもありました。

そんな感じで、現在iTunesに放りこんであった約800曲の歌詞データを殆ど入手することが出来ました。
入手できなかった何曲かは、自分で検索してからiTunesに入力となりましたが、大した手間じゃありませんでした。

ちなみに、iTunes での歌詞の手動登録は、曲を選んでコンテキストメニュー *03Windowsでは通称、右クリックメニュー を表示、「情報を見る」で開くダイアログの項目に「歌詞」があります。
そこに入力してやればOKです。
iPhone とかで再生すると、こんな感じで歌詞が表示されます。

こんな事なら、もっと早くからやっておくんだった。

…と言うか、iTunes で最初から歌詞も配信してくれれば、こんな面倒は要らんのだけれどな。

脚注   [ + ]

01. 自動適用の設定も可能ですが、似た名前の別の楽曲がヒットするケースもあるので、面倒でも手動で選択が吉です。
02. 逆にアルファベットの曲名をカタカナにしてやることで見つかったケースもありました。
03. Windowsでは通称、右クリックメニュー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータがどう処理されているか知りたい方はこちらをお読みください