@donpy さんにした3つの質問

投稿者: | 2012/05/02

【片割れめおとーく】で質問させて頂いた内容をご紹介

先日、iPhone情報系の著名ブロガー@donpy さんとサシ飲みさせて頂く機会がありまして。
かねてよりの企画であった@donpy さんへのインタビューを実現することができました。
(詳細は以下の記事で。)

めおとーく 第77回〜【片割れめおとーく】 vs @uma_blue さん | 覚醒する @CDiP

 

質問に使用したKeynote をご開帳

このとき@donpy さんにした質問は3つだけ。

めおとーくの中で@donpy さんも言われていますが、全部「開いた質問」 *01答えが限定されていない質問のこと。自由に回答できる分、とっても答えにくいです。w ってやつです。

で、今回はその質問に使用したKeynoteスライドをご開帳。

 

 

 

おまけ

まったくの余談になります。

このインタビューの翌日、@Sawonya さんの開催来訪歓迎プチ・オフに参加しました。

そのときに@rashita2 さんのトークを聞くことができて大変に面白かったのですが、
その中で、結構この質問と重なる内容が出てきて、とても面白かったです。 *02複数手段の併用、自己が求めるところへの客観的なアプローチの重視、未踏領域への挑戦欲求、…etc.

@donpy さんと@rashita2 さん、お二人とも私が尊敬するブロガーさんと物書きさんですが、
両者のブログはスタイルもテーマもまったく違います。

にも関わらず、不思議と重なる部分があったのはとても興味深い現象だなと感じました。 *03まあ、共通項である聞き手(私)に強いバイアスがかかっている点は否めませんが。

 


脚注   [ + ]

01. 答えが限定されていない質問のこと。自由に回答できる分、とっても答えにくいです。w
02. 複数手段の併用、自己が求めるところへの客観的なアプローチの重視、未踏領域への挑戦欲求、…etc.
03. まあ、共通項である聞き手(私)に強いバイアスがかかっている点は否めませんが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータがどう処理されているか知りたい方はこちらをお読みください