日刊 あおのうま Vol.511(2012.04.10)

投稿者: | 2012/04/10

Vol.番号 と ネタ

しまったなー。

昨日はVol.510だったのか。

@nori510 さん絡みのネタを何か書けば良かった。
もったいない。

同じ五藤なんだけれど、@goryugo さんは「ごりゅご」で記憶されているからか、510という数字とあまり結び付かない。

面白いものである。

 

iPad と チャンス

私の目標のひとつに「職場へのiPad導入」があります。

「まだまだ先は遠い」というのが現状ですが、今日は少しだけチャンスが見えました。

他所の部署がタッチパネルPCの導入を検討していたらしいのですが、
その話を、私が所属している部署の方がキャッチ。
なんと、私を紹介してくれたのです。

ありがたい話である。
普段から方々とマメに接触を持っておくと、こーゆー時に効いてくるのかもしれませんね。

欲しいのは、CATIA のcatproductファイルを変換なしで開けるビューアを備えた、タッチパネル端末とのこと。
やりたいことは、catproduct の3Dモデルを用いた、製造記録らしいです。

ビューアだけなら何とか見つかりそうですが、帳票入力も必要となると、専用アプリを作成しないと難しそう。

HTML5+CSS3とjQuery Mobile で何とかならないかな?

 

ネタ と 語調

ネタによって「ですます調」と「だである調」が勝手に切り替わるみたいです。
今日の日刊なんかは典型的ですね。

ちゃんと意識しないと、読み辛い文章になってしまいます。

気をつけないと。

 

500円玉貯金 と 懐具合

500円玉貯金が40万円を突破。

このままマウンテンライオンのリリースまで頑張ったら、iMac どころか新しいMacBook Air まで買えちゃいそうな気がしてきました。

が、実際のところ、こんなハイペース *012011.07.19から開始で500円玉を貯めれているということは、御財布の中身は凄い勢いで減っているわけで…。
なんでしょうね、このセルフ朝三暮四 *02《中国、宋の狙公(そこう)が、飼っている猿にトチの実を与えるのに、朝に三つ、暮れに四つやると言うと猿が少ないと怒ったため、朝に四つ、暮れに三つやると言うと、たいそう喜んだという「荘子」斉物論などに見える故事から》
1 目先の違いに気をとられて、実際は同じであるのに気がつかないこと。また、うまい言葉や方法で人をだますこと。朝四暮三。Yahooj辞書より
は。

500YENS

500円玉貯金は1万円ずつのタワーで貯金箱を使わないのがオススメ。
目に見えて積み上がっていく500円玉が、かなり強力なモチベーションになります。
(ただし、へそくりを奪われる心配がないこと前提ですが。)
写真は800(20枚×40本)と2枚の500円玉貯金。(総額40万と千円)

 


脚注   [ + ]

01. 2011.07.19から開始
02. 《中国、宋の狙公(そこう)が、飼っている猿にトチの実を与えるのに、朝に三つ、暮れに四つやると言うと猿が少ないと怒ったため、朝に四つ、暮れに三つやると言うと、たいそう喜んだという「荘子」斉物論などに見える故事から》
1 目先の違いに気をとられて、実際は同じであるのに気がつかないこと。また、うまい言葉や方法で人をだますこと。朝四暮三。Yahooj辞書より

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータがどう処理されているか知りたい方はこちらをお読みください