日刊 あおのうま Vol.1569(2015.07.15)【隙間というか断崖を埋める】

投稿者: | 2015/07/15

キャリアパス と スキルパス

私は今年のはじめに転籍して今の会社に就職したわけですが、白状すると、そのときに「将来こうなりたい」という明確なキャリアパスがあったわけではありません。
単に、前職においては残業ノルマ *01結局、これは現在も収入面から必須になってしまいましたが。 を課されるなど働き方に納得の行かない部分が多くなっていた事から、「給与待遇が同じなら」という今にして見れば見通しの甘い理由に従ったに過ぎません。

結果、現職においても「どうなりたい」というキャリアパスが描けず、当然、そのためのスキルパスも見えずにおります。
四十歳過ぎのおっさんが何をモラトリアムな事をほざいているのであろうかと自分でも笑ってしまうのですが、これが現実です。

振り返れば、この事は先月末にも書いているわけで。
我ながら進歩の無さに呆れますね。
この半月、何をやっていたのでしょうか。

で、現実に戻るわけですが、キャリアパスが無いからスキルパスは描けないかというと、そんな事はないですよね。
逆にいま取り組んでいる技術分野を元に仮のスキルパスを描いて、それに従って進んで行けば、自分が何者になれる(かもしれない)のかというキャリアパスが見えてくるんじゃないかと。

ここまで書いて「こんなん二十歳台の若者が考える事やんね…」と悲しくなってきたのですが、そこは嘆いても詮ないこと。
間もなく夏前半の連休に入る事ですし、ちょっと準備を進めます。

先ずは現状のキーワードを拾い上げて整理ですかね。
今ならLinux, CentOS6, Rails4, Bootstrap, VirtualBox, MySQK, 小規模エンタープライズ開発, Redmine, あたりからWebアプリケーション, MVC, TiDD, Agile, TDD, DDD, TOC, TaskChute, iOS あたりを睨む感じになるのでしょうか。

やりたい事、やってみたい事に対して、出来ることが圧倒的に足りていないわけですが、そこを埋める事こそがスキルパスなわけで。
あとはそれをどう繋げて行くかになるのかなと。

そんな事を考えていたら、いつの間にか寝落ちしていたので、今日はもう寝ます。*02夢オチならぬ寝オチ…。我ながら酷いな。

脚注   [ + ]

01. 結局、これは現在も収入面から必須になってしまいましたが。
02. 夢オチならぬ寝オチ…。我ながら酷いな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください