さくらインターネットのスタンダードプランにRuby 2.1.5を入れたは良いがgem install も update も効かなかった件

投稿者: | 2015/01/01

最近毎回タイトルに「さくらインターネットのスタンダードプラン」と付けるのが面倒くさくなってきました。
どうでもいいですね、そうですね。

本題に行きましょう。

 

Gem::RemoteFetcher::FetchError: て何よ?

とりあえずRuby 2.1.5 のインストールは成功したわけですが「次はRails だ!」と意気込んで「gem install rails」してみたら、「Gem::RemoteFetcher::FetchError:」とか言われてどうにもならない。

んで、例によってGoogle検索してみたら、どうやらSSL *01「SSL」そういう名前の暗号化通信があるんです。 証明書の問題らしい。

よくみたら、ちゃんとエラーの続きに「SSLがおかしいで」と書いてありますね。
こんな感じで。

ERROR:  Could not find a valid gem 'rails' (>= 0), here is why:
          Unable to download data from https://rubygems.org/ - SSL_connect returned=1 errno=0 state=SSLv3 read server certificate B: certificate verify failed (https://api.rubygems.org/latest_specs.4.8.gz)

 

証明書を手に入れてFTPアップロードしたら解決しました。

こちらの記事を参考にSSL証明書ファイルを入手して、自分のレンタルサーバーのrubygems/ssl_certs ディレクトリ下にFTPアップロードしたら、呆気無く解決しました。

@KudouJ さん、ありがとうございます。


 



 

脚注   [ + ]

01. 「SSL」そういう名前の暗号化通信があるんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータがどう処理されているか知りたい方はこちらをお読みください