[よく考えて] 年内いっぱいまで延長。Adobe Photoshop とLightroom 年額12,000円キャンペーン

投稿者: | 2013/12/10

キャンペーン期間さらに延長

先日、期限滑り込みで申し込みしたAdobe のキャンペーン。
Adobe Photoshop CC とLightroom 5 が年額12,000円で使えるというアレ。 *01しつこい様ですが、「月額1,000円」と謳っていますが、年間契約前提なので「年額12,000円」としています。

「好評」とのことで、2013年12月31日、つまり年内いっぱいまで期間延長だそうです。


 

やった!と飛びつく前に

延長前ギリギリに滑り込んだ私が言うのもなんですが、飛びつく前に少し考えてみましょう。
本当にそれ必要ですか?

 

月1,000円あれば何ができる?

まず、Adobe さんの売り文句である「月額1,000円」あれば何ができるか、考えてみましょう。

例えば私はよくスターバックスを利用しますが、スタバのカプチーノ(ショートサイズ)は1杯340円ほどです。
1,000円あれば3杯飲めます。

或いは、お弁当屋さんなら、のり弁3つ半といったところでしょうか?

毎月それぐらいの価値をPhotoshop とLightroom に見いだせるのならば「あり」でしょう。

 

年12,000円なら?

次に年額である12,000円でも考えてみましょう。

ほぼ毎年出るiPhone の価格がだいたい50,000円〜90,000円。
12,000円あれば、その24%〜13%が賄えます。

iPhone の約4分の1〜5分の1。
そう考えると、かなり役に立たないと、もとが取れない気がしてきますね。

 

Photoshop やLightroom があれば、何ができる?

他の品に換算するばかりが判断基準ではありません。
Photoshop やLightroom があれば何ができるか考えてみましょう。

正直、よくわかりません。

最後にPhotoshop を使ったのは5年以上前の話ですし、仕事で少々触れただけです。
素晴らしく高機能で便利なソフトであることは知っていますが、具体的に何が出来る?と問われると、ちょっと答えにくいです。

 

Photoshop が無いと、何か困る?

これは単純。
別に困りはしませんね。

だって、これまでPhotoshop なしでやってこれたのですから。

逆にPhotoshop なしでは困る事態が発生しているならば、あれこれ考えても仕方ありません。
サクッと申し込みしてしまいましょう。

 

じゃあ、Photoshop を使う価値ってどこに?

こうなると、じゃあPhotoshop を使いはじめる価値ってどこにあるんだよ?って話になりますね。

それについて問われた場合、私には言えることが2つあります。
1つ目は、ネットや書店には、Photoshop を使うことを前提にした様々なHow to 情報がたくさん存在するということです。

さすが長年にわたる画像加工ソフトのデファクト・スタンダード。
非常に多いです。

ちょっと大きめの書店に行くとPhotoshop だけで1コーナーが組まれていることを見ても、わかるでしょう。

これまでPixelmator やGIMP など代替アプリと目されるソフトを色々と使いましたが、情報量の豊富さにおいてPhotoshop にはとても敵いません。

これはとても大きなことで、これらHow to がPhotoshop の価値を大きく底上げしてくれています。
もし「こんなことやりたいなー」が思い浮かんだ時、その方法が見つけやすいというのは、とても大きな魅力なのです。

2つ目は、これまでPhotoshop が手元に無かったが故に近付けなかった世界を多少なりとも覗けることです。

先にも述べましたが、Photoshop は画像加工ソフトのデファクト・スタンダードです。
デザイン系の人たちであれば、まず使っていると考えて間違いありません。

内容的には1つ目と重なる部分もある話ですが、これらの人たちが見たり触れたり考えたりしていることをトレースするのに、同じツールを使えるというのは非常に大きな価値なのです。

弘法筆を択ばずといいますが、弘法大師の使う筆を握ってみることで気付けることも沢山あると思うのです。

 

同じ様な機会がまたある?

さて、それらを考えた最後に気になるのは「また同じ様なキャンペーンあるんじゃないの?」という期待です。

今を逃しても、次回があるという考え方です。

こればかりは「わかりません」ね。

今回のキャンペーン期間延長もそうですが、基本的にAdobe の胸先三寸で決まることです。
それを気にして買う買わないを決めるには、ちょっと判断材料が乏しいでしょう。

 

あと21日、よく考えて

そんなわけで、キャンペーン終了まで、今日を含めてあと21日あります。
よく考えてみて下さい。

皆さんにとっての、良い選択が得られますように。

 

ちなみに。
私個人としては、これを機会にPhotoshop を使いはじめる人が増えて、私と同じように壁にぶつかったり、ぐるぐるしたりして、相談し合える人が増えると嬉しいです。
(結局、これが本音)

 



 

脚注   [ + ]

01. しつこい様ですが、「月額1,000円」と謳っていますが、年間契約前提なので「年額12,000円」としています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータがどう処理されているか知りたい方はこちらをお読みください