日刊 あおのうま Vol.505(2012.04.04)

投稿者: | 2012/04/04

電子書籍 と 財布の紐

先日、「Kinppy のダウンロード一年制限が消えた」ことを知りました。
@motomaka さんの記事からです。

Kinoppyから「DL一年制限」の表記が消えて真の最強電子書籍ストア環境になりました – もとまか日記

結果、1ヶ月前に購入したiTunesカード4万円分が、あっという間に無くなりそうです。

1万円引きはやはり大きい。iTunes カード25%OFF セール | 極上の人生

前から欲しかった「宇宙兄弟」17冊と「チェーザレ」8冊をまとめて買いました。
しめて25冊、15,000円。
こんなことなら、もう4万円分iTunesカード買っておけば良かったな。


 

電子書籍 と 容量

電子書籍で購入した本はどこにあるかと言うと、iPhone とiPad の中です。

容量は1冊だいたい40MBくらい。

今の段階で25冊だから、25冊 x 40MB = 1,000MB で、1GB弱。
100冊なら4GB弱。

iPad(3gen)のRetina対応版が出て、ファイルサイズが倍だったとしても8GB。

iPhoneもiPadも、64GBモデルを買っておいたのは、このため(自炊を含む電子書籍を持ち歩くため)だったりします。


 

100冊 と 発売待ち

「はじめの一歩」を全巻そろえなおしても、4GBで済むのかー。
はやく既刊全部がKinoppy に並ばないかなー。

【注】Kinoppy で「はじめの一歩」は、まだ14巻までしか出ていません。


 

Kinoppy と まとめ買い

今回、25冊のマンガを買って思ったこと。

Kinoppy、まとめ買いの実装まだー?


 

Mac版 と PC版

買った本をShareHtml で紹介できるかと思ってKinoppy のサイトに行って知ったこと。

Kinoppy for PC(Windows向け)はリリースされているけれど、Mac版ってまだ無いのね。

Kinoppy for Mac まだー?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータがどう処理されているか知りたい方はこちらをお読みください