日刊 あおのうま Vol.1947(2016.07.26)【育成コスト】

投稿者: | 2016/07/26

拡がる仕事 と トラックナンバー

「トラックナンバー」という言葉をご存知でしょうか?
まあ、詳しくは下記のフェンリルさんのブログ記事を読んで頂くのが良いわけですが、「トラックに轢かれるとプロジェクトが立ち行かなくなったりチームの活動が困難になったりする人数」ということらしいです。
例えば、一人がトラックに轢かれるとどうにもならなくなる様な状態は、「トラックナンバー = 1」というわけです。

「トラックナンバー」という言葉をご存知でしょうか?

で、ウチの会社はこのトラックナンバーの状態が酷い。
まず基本のトラックナンバーが1です。

そして「これはどうにかせなあかん」と言うことで新人をわーっと増やしたは良いのですが、結局その新人の予算を捻出するためとか言われて、仕事がどんどん拡大される。
結果、新人が育つのを待つわけにも行かず、既存メンバーに更に負担が集中する。
新人を育ててトラックナンバーを増やすどころか、既存メンバーの負担ばかりが増えて、「トラックナンバー = 1」をどんどん強固にしている。
というのが今の状態。

どうしてこうなった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です