日刊 あおのうま Vol.2740(2018.05.17)【どうせやるならScala の方が…】

投稿者: | 2018/05/17

ERP と Java

親会社で導入されたERP パッケージがJava で書かれておりまして。
カスタマイズ部分をある程度自前でもやろうと思ったらJava を触れた方が良いという事で、今さらながらJava を触り始める事に。
何年ぶりだろう。

まあ、具体的な案件が立ち上がっているわけじゃなくて、(親会社含む)社内に知見が薄いから、そこいらわかりそうなヤツ誰かという事で話が回ってきたという状態なので、途中で流れる可能性もあるんですけれどね。

ただ、何が不安って、親会社の情報システム部が使っているJava ってJava6 なんですよ…。
まさかERPパッケージの方も6じゃあるまいな。
せめてJava8 できればJava9 以降であって欲しいのですが。

つか、SOA らしいので別にJava じゃなくても好きな言語で書けそうな気がするんですがね。
たぶんWDSL 使うているのでしょうし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータがどう処理されているか知りたい方はこちらをお読みください