日刊 あおのうま Vol.2292(2017.07.10)【工夫を阻むもの】

投稿者: | 2017/07/10

早出 と 残業

ここ2日間ほど、1時間30分ほど早く出勤して仕事をする、いわゆる早出勤務をしました。
ノー残業デーやらのせいで残業できないタイミングに仕事の納期が重なったための苦肉の策でした。

ただ、これが思った以上に仕事が捗るのです。

何せ、出勤直後から目的としていた案件に全力傾注できるわけで。
そらあ仕事が進みますわな。

これを常態化できれば良いのですが、残業制限がかかっている以上、難しかろうなあ。
フレックス勤務なはずなのに、終礼監督をせねばならないので退勤時刻は定時以降に拘束されるという謎勤務なので。
早く出勤したからと言って、早く退勤はさせてくれないのですよ。

面白くぬ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください