日刊 あおのうま Vol.1830(2016.04.01)【色々と動いた】

投稿者: | 2016/04/01

地震 と 正常性バイアス

今日、大阪では久し振りの有感地震がありました。
震度は3と大したことはなかったのですが、仕事中に緊急地震速報が鳴った事もあり、社内ではいちおう避難集合が行われたのですが…。

何と言うか、凄くだらだらーっとした避難集合でしたね。

喉元過ぎれば熱さ忘れるではありませんが、阪神淡路大震災を経験したはずだというのに、びっくりするほど暢気に見えました。
正常性バイアスというヤツの姿を垣間見た様な気がします。

まあ、私自身も、その後に残業までしてしまったので、他人様の事は言えないんですけれどね。

辞令 と 昇進

本日付けで昇進しました。
昇進と言っても、有るんだか無いんだかわからない様な役職ではありますが、辞令書まで付く昇進というヤツは初めてでしたので、何だか嬉しかったですね。*01お給料は殆ど変わらないので、単に責任と仕事が増えただけではあるのですが。

前職では事業企画室長とかいう大層な役を頂いていましたが、名刺にそう書いてあるだけで、部下なし上司なしの、社長の遊び駒的な立ち位置でしたから。

これから上司と部下の板挟みであれこれと面倒ごとも増えるのでしょうが、それも含めて楽しんで行ければ良いなあと考えています。

と言うより、いまどき珍しい旧態依然とした会社なので、何がどうあれ昇進しないとお給料上がらないんですよ。
千里の道も一歩から。
先ずは前職レベルまで収入を引き戻さないとね。

模様替え と 組織変更

私は現在、親会社と自分の所属外社のそれぞれに席があるのですが、親会社の方で組織変更がありまして。
年度明けのやたらと忙しく立て込んでいる時期だと言うのに、2時間近く事務所の模様替えに付き合わされる破目に。

お陰で予定していたタスクを二つほど取りこぼしてしまいました。
週明けには取り戻さんとなあ。

CentOS と Ubuntu

随分と以前から、会社のサーバーOSをWindows からLinux に転換しようと目論んでいます。

当初は「やはりエンタープライズならRHEL系でしょ」という事で、CentOS を予定していたのですが、ここ最近のオープンソース周りの動きを見ると「先ずUbuntu 」なんですよね。

Swift 然り、先日発表されたWindows 10 でのBash 導入然り、機械学習ライブラリのTensorFlow 然り。

そんなわけで、改めてUbuntu Server の構築についても勉強中。
「同じLinux だし、CentoOS と然程変わらんでしょ」とか考えていたら、結構違いますね。

ぼちぼちLinux については体系だてた勉強もせねばならんですな。
LPIC *02Linux の資格試験 にでも挑戦してみるかなあ。

脚注

脚注
01 お給料は殆ど変わらないので、単に責任と仕事が増えただけではあるのですが。
02 Linux の資格試験

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください