日刊 あおのうま Vol.1126(2013.12.17)【復活はいつの日か】

投稿者: | 2013/12/17

Evernote と Skitch

Evernote の数々の施策の中で、1つだけ気に入らないことを挙げろと言われれば、間違いなくSkitch の内容変更を挙げます。

かつてSkitch はブログを書く(描く)上で欠かせないツールでした。

スクリーンショットに見やすい白縁付きの文字や矢印を配置し、目立たせたくない部分にはバケツツールで半透明黒を流し込んでやる。
これを自由に手軽にできる素晴らしいツールだったのです。

しかし、Evernote がSkitch を買収し、無料化したまではよかったのですが、その後の機能変更はおよそ納得のいかないものでした。
特に個人的に残念だったのが、バケツツールによる半透明の流し込みができなくなったこと。

これがあると無いとでは大違いなのです。

とりあえずPhotoshop で代用しておりますが、やはり矢印や文字挿入の手軽さを含めて考えると、Skitch の旧Ver.が嬉しいんですよね。

ちなみに、Skitch の旧Ver.はMavericks では動いてくれないんですよね。
起動画面がホワイトアウト状態で先に進めない。

次にEvernote のリーピンCEOにお会いできる機会があったら、駄目もとで機能復活をお願いしてみよう。

 



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です