iPhone から 携帯電話(ガラケー)に写真を送りたかったのですが

投稿者: | 2013/07/14

先日FaceTime で甥っ子の写真を撮りまくりました

先日、弟とひさびさにFaceTime でテレビ電話をしました。

とはいえ、兄弟の会話とかは全く無くて。
もっぱら甥っ子を映してもらって、その成長っぷりに頬を緩ませまくっていたわけです。

で、当然ながら可愛い甥っ子の姿をiPhone のスクリーンショットで撮りまくるわけですよ。
そして撮りまくった写真は、実家の両親にも見せてあげたいわけでして。

FaceTime 終了後に、さっそく両親の携帯メールアドレス向けに写真を送付しました。
ところが…。

 

添付ファイルは削除される

最初、写真はiPhone アプリのPictShare で送付しました。

PictShare から送りたい写真をほいほいと選択し、送付方法で「メール」を選択。
画像のサイズからファイル形式まで指定できますので、簡単に送れます。

はい、ポチっとな。

送付してからしばらくすると、母から電話。

「お、喜びの電話かな?わざわざええのに。」などと思いながら電話に出ると、
「せっかく送ってもらったけれど、何か『削除されました』って出ていて見られんかったわー。ありがとう。」と残念でした連絡が。orz

 

困ったときはアプリで解決

どうもPictShare 経由での送信はdocomo のセキュリティポリシーに引っかかるらしく、せっかく添付した写真が全部サーバー側で削除されてしまう模様。

あれこれ試行錯誤の挙句、結局行き着いた結論は「アプリを探そう」でした。

この手のことは当然ニーズがあって、既に誰かがアプリを出してくれているはず。

と言うことで「iPhone ケータイ 写真 送信」で見つけたのが、こちら。

携帯便利セット App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥170

 

このアプリの「携帯写真メール」機能をつかって、あっけなく送付に成功しました。

170円と有料アプリですが、リサイズやら面倒なこと考えずに、送りたい写真を複数枚選んでメッセージ書いて送るだけだったので、今後充分に元が取れそうです。

本当は実家の両親にもiPhone 使うてもらえると嬉しいんですけどね。

 



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータがどう処理されているか知りたい方はこちらをお読みください