日刊 あおのうま Vol.647(2012.08.24)

投稿者: | 2012/08/24

 

節電シフト と サマータイム

世間は金曜日で週末なのですな。
私は職場の節電シフトで、明日もお仕事です。

なんというか、1ヶ月程度では曜日感覚のズレは修正しきれませんね。
ちょっと内容は違いますが、サマータイム導入とかも、とても馴染める気がしません。

天地自然の運行に生活を添わせようというのは悪くないと思うのですが、出来上がったリズムを短期間でクルクルと切り替えるというのもまた、無理のある行為に見えるんですよね。

というか、日本企業の性質的に、サマータイムは単なる労働時間の増加にしかつながらない気がするですよ。

 

パズドラ と プレイヤーランク

一時的に@donpy さんのランクを抜いてしまいました。
どー見てもやり過ぎです。

ちょっと控えましょう。

ウソです。
たぶん控えません。

 

友情ポイント と 諦めるだけの簡単なお仕事

パズドラのTipsです。

フレンドからは、1人につき1日に10ポイントの友情ポイントという胡散臭い名前のポイントがもらえます。
この友情ポイントを200集めると、友情ガチャというこれまた胡散臭い名前のガチャをひけます。

しかし、そのポイントを受け取るにはフレンドのモンスターを連れてダンジョンに出かけなければなりません。

私の場合で、フレンド登録数は50名。
全員からポイントをもらおうと思うと、50回はダンジョンに行かねばなりません。

忙しい日などは50回もダンジョンに行けない場合もあるかもしれません。
そんな時は、スペシャルダンジョンの「新・無限回廊(ランキング付き)」に行きましょう。

このダンジョンは練習ステージ的な位置付けになっており、経験値もお金もモンスターもてに入りませんが、ダンジョンに行くのにスタミナを消費しません。
つまり、1日に何回でも潜れるダンジョンなのです。

で、無限回廊に突入したら、すぐに画面右上の「Menu」をタップして「諦める」を選びましょう。
すぐにダンジョン選択画面に戻ると思います。

いわば「リタイア」をしたことになるわけですが、なんと、これでも友情ポイントはちゃんと入るのです。

まさに友情。
結果を問わず分かち合う(以下略)

そんなわけで、友情ポイントがもったいないと思う人は、お試しあれ。
まあ、友情ガチャはキャンペーン中でもないとろくなモンスターが出てこないので、ポイントはもらうだけもらって、ガチャは引かずに貯めておく方が賢いのかもしれませんが。

 



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータがどう処理されているか知りたい方はこちらをお読みください