[Xcode4] CoreData のxcdatamodel ファイルバージョンを変更する方法

投稿者: | 2012/02/27

Sudy CoreData 続けております

ジリジリとした歩みですが、CoreData の習得を続けております。

参考にしているのは、こちらの記事。

Jacminikさんの長期連載「Study CoreData」をまとめてみました – もとまか日記乙

 

んで、リンク先の本家はこちら。

Everything was born from Love | iOSアプリ開発&LIFEブログ

 

現在イチオシのCoreData 学習参考記事です。

ただ、当時のXcode3と現在のXcode4で操作が異なる箇所があります。
2010年に書かれた記事ですので、当然ですね。

今回、そんな操作の違いでハマってしまった箇所の1つをシェアです。

 

CoreData のxcdatamodel ファイルのバージョンを変更する

引っ掛かった箇所はStudy CoreData のVol.5 。

1. データモデルのバージョンダウン の項です。

Study CoreData 5 ~まだまだ序盤~ | Everything was born from Love

Study CoreData の中では、以下の様に書かれています。

<グループとファイル>ペインのにある古いデータモデルファイルを選択した状態で、
メニューバーの<設計><データモデル><現在のバージョンを設定>を選びます。

ところが、メニューバーのどこを探しても該当する箇所がないのです。

で、結局どこにあるかと言うと、こちらです。

ProjectNavigator
 ↓
Utilities
 

Xcode画面左側のProjectNavigator で親になる.xcdatamodeldファイルを選択しておいて、
Xcode画面右側のUtilitiesペインを開き、Versioned CoreData Model のCurrent の値を変更すればOKです。

 

参考

ちなみに、今回参考にさせて頂いたのはこちら。

xcode4 – Xcode 4, Core Data Model Version – Set Current Version – Stack Overflow

意外と日本語のこの手の情報って見つけられないもんですね。
って、私の検索が下手なだけか。orz

まあ、それでも誰かのお役に立つコトを祈りつつ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータがどう処理されているか知りたい方はこちらをお読みください