日刊 あおのうま Vol.103

投稿者: | 2011/02/26

i文庫S が素晴らしい

結論。
GoodReaderは二軍行き。
私は断然、i文庫Sです。

通勤の電車内で自炊した本を読むなら、
これ以上のアプリは無いと思う。

Dropboxダウンロードはあるけれど、
まあダウンロード待つのが面倒なんでiTunes転送使っています。

惜しむらくは、アプリじゃなくてiPhoneの容量。
なんでせめて64GBモデルを出してくれなかったのだ。
Appleよ。


Evernote『超』知的生産術

ようやく入手。
いや、発売日なんですけれどね。
関西は先行販売とかやってくれないんで。
仙台ですらやっていると言うのに…。

@rashita2さんの文章展開は、
頭にスッと入って来やすい。

個人的な希望を言うと、
R-StyleのAmazonリンクにある様な、
「遊び」の比率を増やしても面白いかと思った。

が、本の性質を考えるなら、それは違うような気もする。

なんと言うか、ギャップや対比が好きなので、
論理展開が緻密な人のくだけた本とかも読みたくなるんですよね。

ご本人を知っているので、なおさらなのかも。


こうなると

いよいよ、@goryugoさんの本が読んでみたいところ。
でも、@goryugoさんの本質って、
Evernoteには無い気がするのは私だけ?
舞台はEvernoteなんだけれど、もっとこう…。

あ、言い方が悪いや。
「Evernoteには無い」じゃなくて「Evernoteだけにとどまらない」だ。

…そう考えると、@rashita2さんも、@beck1240さんも同じかー。

やはり「人間」に行き着くわけだ。


いよいよ明日

名古屋オフだー。
米原経由の4時間コースで行く予定。
だって、安いんだもの。
近鉄特急より。


日刊 あおのうま Vol.103」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください