日刊 あおのうま Vol.1706(2015.11.29)【さらばSoftbank】

投稿者: | 2015/11/29

DMM mobile と IIJ mio

iPhone 3GS 以来、使い続けてきたSoftbank 回線を解約することにしました。
主な理由は3つ。

  1. 月々割が終了して月額料金が3,000円ほど上昇した。
  2. 上記1に変わる長期利用ユーザー向けのプランが無い。
  3. データセンター業務を国外企業に委託している

まあ、3については国内なら安心なのか?と問われると黙っちゃうんですが。
少なくとも日本嫌いを公言している企業に任せるよりは安心できるんですよね。
気分の問題です。

1と2については残念な限りです。
まあ、現在「3大キャリア」とか呼ばれているところは、どこも似たり寄ったりなので仕方ないかもしれませんが。

ちなみに、途中解約だ手続手数料だで14,000円ほど取られるのですが、だからといってもう1年使い続ければ3,000円×12ヶ月で3万6千円も出て行くわけで。
それが半分以下で済むなら、まあ仕方ないですよね。

そこからあれこれを調べた結果。
乗り換え先はIIJ mio かDMM mobile かというところまで絞りまして。
結局、DMM mobile にしました。

理由は1つ。
時間です。

IIJ はビックカメラの店頭で即日手続きが可能だったのですが、乗り換えを決断してMNPナンバー(電話番号乗り換え用の番号)を取得したのが本日の19:15頃で、そこから雑事を済ませて後になんばのビックカメラというのは間に合わなかったんですよね。
11月中の乗り換えという事になると、明日もう1日あるわけですが、今度はビックカメラのIIJはメンテナンス日だそうで。
そうなるとAmazonお急ぎ便で入手可能なDMM mobile の通話SIM一択になってしまうのでした。

さて、あとは明日帰宅してから急いでネットから手続きとなるわけですが。
さてはて間に合うのでしょうか。

間に合わないと、もう1ヶ月分Softbank に無駄金を払う破目になるのですよ。

乗り換えを考えている方、余裕を持って行動することをお忘れなく。

追伸

今回の乗り換えに思い至ったのが昨日の11:25で、そこから本格的にどうしようと考え始めたのが今日の10:44頃。
そこからTwitter やらFacebook やらで色々とアドバイスを頂きました。

お陰で、この短時間で乗り換え先の選定まで漕ぎ着ける事ができたことを感謝します。
アドバイスや情報を下さった皆さん、参考にさせて頂いたネット記事を書かれた皆さん、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です