NAVER を退会しました。【休眠アカウントを放置するリスク】

投稿者: | 2013/07/24

まあ、タイトルまんまです。
NAVERサービスを退会しました。

きっかけはNAVERで不正アクセスによる情報漏洩があったこと。
私にもNAVER からパスワード変更依頼のメールが来ておりました。

NAVER会員情報に不正アクセス – 169万2496件に影響か?! | エンタープライズ | マイナビニュース


 

NAVER サービス のアカウント使っていない

私はLINEを使いません。

飛ぶ鳥を落とす勢いのLINEですが、別段惹かれないのです。
NAVER まとめも作りませんし、Nドライブも先日終了を発表しました。

そういえばNAVERのアカウントは、Nドライブのために作ったんですよね。
結局、ろくに使いはしませんでしたが。

 

使っていないアカウントを放置することは、それだけでリスク

今回の件で実感したこと。
それは、使っていないアカウントを放置しておくことは、それだけでリスクだということです。

使っていないということは、そのアカウントに自分の意識は向かないということです。
今回の様にサービス側から通知メールが来なければ、下手をすると自分が当事者であることを認識しなかったかもしれません。

自分でも気が付かないうちに、あれこれと情報が持ち去られたり、最悪、乗っ取られたりするかと思うと、ぞっとします。

 

NAVER退会はこちらから

幸い、NAVERさんの退会手続きは非常に簡単でしたので、あっという間に済みました。

未だに退会手続きにバカみたいにややこしい手続きをかますサービスもある中、この簡単さは助かりましたね。

以下にNAVERアカウントの削除方法が解説されています。


 

使っていないアカウントは引き揚げる

そんなわけで、私はNAVERから退会し、アカウントを削除してもらいました。

NAVERに限らず、使っていないアカウントは他にも幾つかあります。
メールBOXからそれらを探して、随時退会手続きを進めて行こうと考えております。

 



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータがどう処理されているか知りたい方はこちらをお読みください