日刊 あおのうま Vol.541(2012.05.10)

By | 2012/05/10

体調 と 心の余裕

今日はいつまで経っても治まらない咳を何とかしてもらうため、医者へ行く予定でした。

仕事をあがってダッシュするも、診察終了時刻に3分間に合わず。

ドアを入って受付にお願いしてみるも「だめです。」と、とりつくしまも無し。

間に合わなかった私が悪いのは重々承知なのだが、体調が悪くて *01発作的な咳が1ヶ月近く続いています。 困っている身には、それを素直に受け入れる心の余裕がない。

とてもイライラしながら、家路につきました。

 

狭量 と 更なるイライラ

そんなわけで、買い物もせずに家の最寄り駅へ。

夕飯は@Sayobs さんの記事で知った親子丼レシピに挑戦するつもりでしたが、
すでにそんな気分はフッ飛んでいました。

10分で簡単にふわとろ高級親子丼を作る方法 | Last Day. jp

とにかくイライラを抑えるので精一杯。

我ながら狭量 *02【きょうりょう】心がせまいこと。器がちいさいこと。 もよいところですな。

で、そんな自分を棚にあげて、妻に「夕飯どうする?」と連絡。

しかし返って来た回答はノープラン。

それでまたイライライラ…。

もう自覚しながらも完全にイライラに囚われている状態でした。

 

妻 と ご飯

結局、夕飯は外食することに。

で、家から出てくる妻と外で合流するまではかなりイライラしていたのですが、
妻の顔を見て、声を聞いて、手をつないで歩いていると、
あれほどイライラしていたのがスーッと薄れていきました。

「我ながら単純だなー」と思いながら近所の店へ。

注文はカツ丼。

揚げたてサクサクのカツにふわとろの卵。

Katsudon 

美味しく頂くことができました。

そして、食べ終わってみれば、もはやイライラは完全に消えておりました。

「我ながら本っ当に単純だな…。」と思いながら、そんな自分が嫌いじゃありません。 *03大概のストレスは食って寝れば忘れるクチです。

妻よ、ありがとう。
あなたのお陰でけっこう色々と救われています。

 


脚注   [ + ]

01. 発作的な咳が1ヶ月近く続いています。
02. 【きょうりょう】心がせまいこと。器がちいさいこと。
03. 大概のストレスは食って寝れば忘れるクチです。

2 thoughts on “日刊 あおのうま Vol.541(2012.05.10)

  1. Kazumoto

    3分で!?ひどいよそれ!!!

    予約したって平気で待たせるくせに!!!
    いずれにしても、マジで早く病院に行くことをオススメしますぞ。長引き過ぎだよ〜。心配してます。

    Reply
    1. uma_blue

      >Kazumoto さん
      ご心配いただき、ありがとうございます。大阪駅からとても近い好立地な診療所なので、タイトに切らないとキリがないってのはわかるんですけれどねー。(=_= )まあ、記事にも書きましたが、今はとても平静な気持ちになっていて笑えます。
      妻の顔見て、ご飯食べて、寝て、おきたら@kazumoto:disqus さんからお気遣い頂いていて、これで機嫌が治っていなかったらウソですわ。(笑)今日は意地でも定刻で仕事あがって、リベンジします。

      Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です