日刊 あおのうま Vol.843(2013.03.09)【刻む、炒める、食べる】

投稿者: | 2013/03/09

休日 と 練習

今日はお弁当作りに向けての練習。
先ずは簡単そうなものからということで、レタスと椎茸でかさ増しした炒飯を作りました。

かさ増し炒飯

これで、使ったご飯は、たった100gです。
かさ増し用の材料(椎茸、レタス、白ネギ)を大量にみじん切りするのが面倒ですが、
あらかじめ刻んでおいて冷凍しておけば、ご飯と炒め合わせれば出来ちゃうんですよね。

ボリュームもあるし、これは本番でも行けそうです。

ちなみに、このかさ増し炒飯、余録がありまして。
繊維質を多く摂取できるためか、お通じが非常に良くなった気がします。

尾籠な話で申し訳ないのですが、私は普段、だいたい下し気味なんです。
しかし、今日は非常に調子が良い。

まあ、単純にこの食事のお陰と言うのは短絡的とは思うのですが、
それを差し引いても、繊維質多めの食事というのは良いですよね。

さて、明日は何を作ってみよう。

 



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください