日刊 あおのうま Vol.2105(2017.01.03)【可視化 / 最低限 / 復習】

投稿者: | 2017/01/03

Keep

朝イチで洗い直した残タスクを何とか最低限の線までは追いつかせた。
やはり「見える化」の力は大きい。

「頭にあるだけ」なのと「見える形で表されている」のとでは、認識野への働きかけ具合が大きく異なる。
当然、後者の方が力が強い。

書き出すのだいじ。

Problem

「最低限」はこなせたが、「充分」には遠い。
そして、何をどこまで持っていけば「充分」なのかに確信が持てていない。

書き出したリストに信を置けていない。
これは想定の甘さから来るものか。

Try

見落としは無いか、現在の自分の頭からは抜けている視点を探してみる。
具体的には、関連する技術系のブログ記事や公式のドキュメントを通読して、抜けていた知識と視点を補う。

とりあえずRESTful なAPI についての基礎知識と実装例について復習。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です