日刊 あおのうま Vol.1611(2015.08.26)【北極星は見えずとも】

投稿者: | 2015/08/26

Redmine と JIRA Agile

今日はAUG Osaka *01Atlassian Users Group Osaka のイベントに参加してきました。


 

現在社内ではRedmine を使用しているのですが、最近はどんどん変な方向に脱線が進んでいて、開発のためのTiDDツールではなく、社内全体向けのタスク管理ツール兼、週報作成ツールになりつつあるんですよね。 *02まあ、それはツールのせいじゃなくて、ウチの会社がとんまなだけなんですが。

そんな状況下で、ふと目にしたのが今回のイベントでした。
アジャイルという開発手法には以前から興味もありましたし、JIRA は以前に触ってみてかなり好感触でしたから。 *03残念ながらサーバースペックが不足な様で、結局使用には至りませんでしたが。

結論としては、参加して良かったです。

内容的にもっと「Atlassian サイコー!JIRA いいよ!」を連呼する感じなのかと思いましたが、そんな事もなく。
Atlassian 製品を主軸に据えつつも、参加者間で、それらを開発にどう活かすか?活かしているか?が遣り取りされておりました。

まあ、それだけに「Redmine を社内タスク管理ツール兼週報作成ツールとして使っています。」というのは、とても言い辛かったわけですが。

ともあれ、ツールは結局それを使う人次第。
目的を見失わずにいれば自ずと手段は定まるという事を再確認できました。

何かを見失いそうな時は、周囲を見渡してみると良いかもしれないというお話でした。

脚注   [ + ]

01. Atlassian Users Group Osaka
02. まあ、それはツールのせいじゃなくて、ウチの会社がとんまなだけなんですが。
03. 残念ながらサーバースペックが不足な様で、結局使用には至りませんでしたが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です