日刊 あおのうま Vol.1577(2015.07.23)【その時を楽しむということ】

投稿者: | 2015/07/23

枝豆 と まっきび

郷里の両親から夏野菜が送られてきました。

じゃがいも、茄子、トマト、胡瓜、オクラ、南瓜、ピーマン、枝豆、トウモロコシ、もずく。 *01あ、もずくは野菜じゃない…。

で、何はともあれ急いで食べたのが、枝豆とトウモロコシ。

この2つは日を跨ぐと格段に味が落ちてしまうので。

どちらも、さっと湯がいて軽い塩だけで頂きました。

手前味噌と言うか身内贔屓になりますが、美味しかったです。

野菜に限らず、何事も旬と言うか時期はありますね。

それが走りであろうと名残であろうと、「いま、この時」というのを逃さずに動けるようでありたいものです。

残る胡瓜、オクラ、茄子、ピーマンあたりも明日には食べてしまいたいところ。

何にして頂きましょうかね。

脚注   [ + ]

01. あ、もずくは野菜じゃない…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です