日刊 あおのうま Vol.1549(2015.06.25)【概ね6月下旬】

投稿者: | 2015/06/25

IDE と 風物詩

今年もIDE(統合開発環境)Eclipse の最新版リリース時期がやってまいりました。
Ver.3.5のGalileo 以降、コードネムがHelios, Indigo, Juno, Kepler, Luna, と来て、今回のVer.4.5はMars だそうです。

次のVer.4.6?は「N」で始まる名前になるはずですが、何になるのでしょうか。
今から気になります。



最近はもっぱらRubyMine を使用しているのでEclipse は立ち上げることも無いのですが、毎年この時期になると「あー、そろそろEclipse の新Verリリースだなー」と感慨にふけっております。

日の出や日の入りの時刻、空の高さなど、自然の営みから季節の移ろいを感じることも多いですが、この様に例年の風物詩からも季節を感じることはできるものです。

Eclipse を季語に当てはめるなら、やはり「夏」になるのでしょうか。
皆さんはこういう「自分なりの季節の節目」ってあります?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です