日刊 あおのうま Vol.1525(2015.05.30)【東京の弟家族が心配】

投稿者: | 2015/05/30

予知 と 対策

小笠原沖の地震は、遠く大阪まで揺れたわけですが、地震速報の類はありませんでした。

しかし、そもそも天変地異の類をそうそう簡単に予想予知できれば困りはしないわけで。
少なくとも現時点では「できれば」程度のモノと思っておく方が良いと思うのです。
それでも無に勝ること遥かですから。

その上で、予測不能な天変地異を「あり得ること」として、どこまでリスク対策を行えるかになるんじゃないかなと。

そんな事を妻と話しながら、素麺をすすった夜でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です