日刊 あおのうま Vol.1490(2015.04.25)【日に3〜4杯】

投稿者: | 2015/04/25

600g と 1ヶ月

職場でコーヒーを飲みますか?
私はよく飲む方です。

以前はベンダーコーナーで紙コップの豆挽コーヒーを1杯150円で飲んでおりましたが、現在は妻がプレゼントしてくれたキャンプ用のハンドミルと金属フィルターのドリップセットで飲むようになりました。

自分で豆を挽く場合、1杯あたり10gほどの豆を使います。
私の場合、2週間で200g強の豆を消費するので、余裕をもって購入は300g単位。
気分を変えるために3種類の豆を100gずつ買っています。

100gあたり400円〜1500円程度ですから、1杯あたりの単価は40円〜150円。
月の消費ペースはおよそ600g で、買う豆の値段にもよりますが、概ね4000円程度。
ベンダーコーナーで買っていた時と比べても、とんとん以下のコストなわけです。

自分で豆を挽く手間は要りますが、香りも気分もこちらの方が良い。
豆の種類を自分で選べるので、選択肢も多い。
いちいちベンダーコーナーまで歩く必要もありませんしね。

何より、豆を挽きコーヒーを淹れる時間は良い気分転換になります。

嗜好品なので贅沢と言えばそれまでですが、その日々の体験がもたらすものを考えれば悪くない投資だと考えています。
私の場合、お酒もタバコもやりませんしね。

 



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です